向田邦子文学論

  向田邦子研究会 編
 

新典社選書 89

  B6並製カバー
 

978-4-7879-6839-5

 

3,500円+税


今なお愛される昭和の作家・向田邦子作品の魅力に、向田の研究者や愛読者が鋭く迫った文学論集。研究案内、付録資料も豊富に収録。

 
 

菅家後集 叙意一百韻全注釈

  今浜 通隆 注釈
 

新典社注釈叢書 26

  A5上製函
 

978-4-7879-1526-9

 

20,000円+税


大宰府に左遷された菅原道真が思いを切実に綴った漢詩は史料的価値のみならず、その技巧性など文学的価値も高い。緻密な全注釈。

 

歌舞伎を知れば日本がわかる

  田口 章子 著
 

新典社選書 90

  B6並製カバー
 

978-4-7879-6840-1

 

1,600円+税


歌舞伎に描かれた女性たちにこめられた、古代日本から続く女性霊力への信仰を解き明かすことで、日本文化の本質がわかる。

 
 

明治、このフシギな時代 3

  矢内 賢二 著
 

新典社選書 91

  B6並製カバー
 

978-4-7879-6841-8

 

1,400円+税


明治時代のひそかな一面に迫る好評シリーズ第三弾。鉄道と旅みやげ、妖怪を愛した建築家、明治の草双紙、演劇改良の発想、明治神宮。

 

ゆく河の水に流れて―人と水が織りなす物語―

  山岡 敬和 著
 

新典社選書 92

  B6並製カバー
 

978-4-7879-6842-5

 

2,100円+税


自らをとりまく河や水の向こうに日本人は何を見いだしてきたか。河・水にまつわる神話や歌、物語を読み解き、その様相をたどる

   

 

 

 

 
 
 
 
  トップページ個人情報保護方針会社情報(新典社ウェブサイト) cCopyright Shintensha All rights reserved.