八犬伝・馬琴研究

¥15,600

読まれざる古典『南総里見八犬伝』の数々の誤解や類推を改め、作品と著者曲亭馬琴への理解を深める。構想・典拠など全五章。


著者 播本眞一 著
カテゴリー 新典社研究叢書
判型 A5上製
ISBN 978-4-7879-4206-7
商品コード: 9784787942067 商品カテゴリー:

目次

まえがき



第一章 『南総里見八犬伝』の構想とテーマ

 第一節 『南総里見八犬伝』と『孟子』

 第二節 『南総里見八犬伝』の古代

 第三節 『南総里見八犬伝』の神─―素藤・妙椿譚をめぐって─

 第四節 馬琴の立場─儒・仏・老・神をめぐって─



第二章 『南総里見八犬伝』の典拠

 第一節 『故事部類抄』について─『南総里見八犬伝』との関連を中心に─

 第二節 曲亭馬琴旧蔵『房総志料』について─『南総里見八犬伝』との関連を中心に─

 第三節 馬琴著作登場人物名小攷─『南総里見八犬伝』を中心に─

 第四節 『南総里見八犬伝』と馬琴合巻



第三章 『南総里見八犬伝』の諸問題

 第一節 『南総里見八犬伝』肇輯口絵を中心に

 第二節 『南総里見八犬伝』第二輯を中心に

 第三節 『南総里見八犬伝』第四輯を中心に

 第四節 『南総里見八犬伝』第七輯を中心に

 第五節 『南総里見八犬伝』の風景



第四章 曲亭馬琴研究

 第一節 馬琴と江戸

 第二節 「曲亭」号・「山梁貫淵」号について─謬説クルワノウマゴト・クルワでマコト─

 第三節 馬琴俳諧年譜稿

 第四節 曲亭馬琴伝記小攷─曲亭馬琴旧蔵本『鎖国論』・石川畳翠旧蔵本『松窓雑録』について─ 第五節 馬琴と異国

 第六節 馬琴と性

 第七節 曲亭馬琴旧蔵『顔氏家訓』の書き入れについて

 第八節 『仮名読八犬伝』琴童鈔録部について─『路女日記』から─


第五章 馬琴初期の読本

 第一節 『椿説弓張月』論

 第二節 『高尾船字文』と『焚椒録』

 第三節 馬琴と『広益俗説弁』

 第四節 『当世通銭論』と『昔語質屋庫』



基本テキスト一覧/初出一覧/あとがき/索引

Amazonでご購入(各種決済対応)

  • WEBサイトの書籍情報の頁から「Amazonで購入」をクリックまたはタップし、リンク先でご購入ください。
  • Amazon.co.jpに在庫がない書籍も、版元ならびに倉庫には在庫がある可能性がございます。品切表示の折はお問い合わせください。
  • Amazonマーケットプレイスにおける、「株式会社 新典社」からの出品は弊社からの直送です。
  • 領収書等各種書類については、Amazon.co.jp上でお手続きください。弊社から書類を発行することはできません。

PayPalでご購入(クレジット決済のみ)

  • WEBサイトの書籍情報の頁から、弊社に直接、書籍をご注文をいただくことができます。
  • 発送は日本国内のみ、送料は全国一律で650円(税抜)です。
  • ご注文後、弊社より在庫状況および発送予定日をご連絡申し上げます。
  • 品切、あるいは倉庫からの取り寄せとなる可能性がございます。
  • お客様都合によるキャンセルの受け付けは、発送予定日前日までとなります。
  • 品切の際は、PayPal決済を未承認とし、ご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
  • 一部品切の際は改めてご連絡を申し上げます。
  • 発送は、佐川急便です。発送完了後に問い合わせ番号を添えてご連絡申し上げます。
  • お問い合わせはできるだけ、メールにてお願い申し上げます。

その他支払方法をご希望の方

  • 「メールでのお問い合わせはこちら」からお問い合わせください。