古代中世文学論考 第43集

¥7,040

源氏物語を中心に、乳児の物語・北山なにがし寺・四季と鳥・玉鬘の文殿・物語を閉じる語。紫式部日記。堤中納言。平家。當麻曼荼羅縁起。計9本を収めた日本古代から中世にかけての投稿論文集。


著者 古代中世文学論考刊行会 編
カテゴリー 古代中世文学論考
判型 A5上製カバー
ISBN 978-4-7879-3543-4
商品コード: 9784787935403-1-1-1 商品カテゴリー:

目次

平安朝文学における乳児の「物語」―『源氏物語』とその前後―(小泉 咲)
若紫巻の北山なにがし寺と高雄山神護寺―「高雄の法花会」と「京の眺望」をめぐって―(川島 絹江)
『源氏物語』の海辺における四季と鳥の表象―須磨巻から澪標巻・初音巻における光源氏と明石一族―(草野 勝)
玉鬘の「文殿」居住の意義―「文」の語脈に位置づけて―(太田 美知子)
手習巻・夢浮橋巻の浮舟をめぐる「~はつ」「棄つ」「やむ」―物語をどう閉じるか―(篭尾 知佳)
『紫式部日記』の言葉―「うつし心」の系譜(田嶋 知子)
『堤中納言物語』「貝あはせ」論―観音信仰を虚仮にする物語―(陣野 英則)
『平家物語』の災異説と中世天文道―治承年間の彗星出現記事をめぐって(児島 啓祐)
當麻曼荼羅縁起成立考(中野 顕正)

 執筆者紹介

Amazonでご購入(各種決済対応)

  • WEBサイトの書籍情報の頁から「Amazonで購入」をクリックまたはタップし、リンク先でご購入ください。
  • Amazon.co.jpに在庫がない書籍も、版元ならびに倉庫には在庫がある可能性がございます。品切表示の折はお問い合わせください。
  • Amazonマーケットプレイスにおける、「株式会社 新典社」からの出品は弊社からの直送です。
  • 領収書等各種書類については、Amazon.co.jp上でお手続きください。弊社から書類を発行することはできません。

PayPalでご購入(クレジット決済のみ)

  • WEBサイトの書籍情報の頁から、弊社に直接、書籍をご注文をいただくことができます。
  • 発送は日本国内のみ、送料は全国一律で650円(税抜)です。
  • ご注文後、弊社より在庫状況および発送予定日をご連絡申し上げます。
  • 品切、あるいは倉庫からの取り寄せとなる可能性がございます。
  • お客様都合によるキャンセルの受け付けは、発送予定日前日までとなります。
  • 品切の際は、PayPal決済を未承認とし、ご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
  • 一部品切の際は改めてご連絡を申し上げます。
  • 発送は、佐川急便です。発送完了後に問い合わせ番号を添えてご連絡申し上げます。
  • お問い合わせはできるだけ、メールにてお願い申し上げます。

その他支払方法をご希望の方

  • 「メールでのお問い合わせはこちら」からお問い合わせください。