誇り高く歌に生きた 藤原俊成女

¥2,000

藤原俊成の孫娘で、中世初期に活躍した恋歌の名手・俊成女。定家らを輩出した和歌の名家に生まれ、後鳥羽院歌壇に颯爽と登場し、戦乱の世を歌に生きた彼女の生涯をみつめる。


著者 神尾暢子 著
カテゴリー 日本の作家
判型 B6上製
ISBN 978-4-7879-7019-0
商品コード: 9784787970190 商品カテゴリー:

目次

藤原俊成女の輪郭 
主要人物解説 
関係系図 

一 戦乱の世の開幕 
後三条天皇の即位/保元の乱、 平治の乱へ 

二 祖父母や両親 
父方の祖父家成/母方の祖父俊成/父親の盛頼/母親の八条院三条 

三 誕生と祖父母の愛育 
両親の結婚/鹿ヶ谷事件と父親の解官/祖母の愛育/祖父俊成の千載集撰進 

四 結婚生活の幸福と不幸 
通具との結婚/祖母の死去/最初の作品か/夫妻の歌合/ 
権門女性と結婚する通具/母親の病死 

五 後鳥羽院歌壇登場 
出色の新参女房/歌合での圧勝/本歌取の名手/好敵手は宮内卿 

六 無名草子の執筆か 
評論の場/広汎な知識/伝承の俊成女説/女性ゆえの嘆き 

七 得意の絶頂 
千五百番歌合/新古今集巻頭歌の栄誉/四季歌に漂う恋情/ 
新古今集時代への後世の評価/後鳥羽院歌壇の沈下 

八 順徳天皇との交流 
即位祝賀の贈答/出家報告の贈答/順徳院歌壇での位置/復古への期待 

九 承久の乱前後 
和歌のない時期/「こまやかな」歌風/通具の死去と嵯峨隠棲/ 
新勅撰集前夜/通具歌を本歌に 

一○ 歌集自撰の意気込み 
歌集編纂の目的/詠作時期の対比構成/自負の歌/ 
不本意な新勅集/物語取りの和歌 

一一 越部での晩年 
北条泰時への訴え/自歌を本歌に/反御子左派の私撰集/ 
為家の続後撰集/越部からの消息 

一二 没後の評価 
勅撰集入集と生涯の歌数/謎の為忠集/権威ある歌人 

藤原俊成女略年譜 
あとがき

Amazonでご購入(各種決済対応)

  • WEBサイトの書籍情報の頁から「Amazonで購入」をクリックまたはタップし、リンク先でご購入ください。
  • Amazon.co.jpに在庫がない書籍も、版元ならびに倉庫には在庫がある可能性がございます。品切表示の折はお問い合わせください。
  • Amazonマーケットプレイスにおける、「株式会社 新典社」からの出品は弊社からの直送です。
  • 領収書等各種書類については、Amazon.co.jp上でお手続きください。弊社から書類を発行することはできません。

PayPalでご購入(クレジット決済のみ)

  • WEBサイトの書籍情報の頁から、弊社に直接、書籍をご注文をいただくことができます。
  • 発送は日本国内のみ、送料は全国一律で650円(税抜)です。
  • ご注文後、弊社より在庫状況および発送予定日をご連絡申し上げます。
  • 品切、あるいは倉庫からの取り寄せとなる可能性がございます。
  • お客様都合によるキャンセルの受け付けは、発送予定日前日までとなります。
  • 品切の際は、PayPal決済を未承認とし、ご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
  • 一部品切の際は改めてご連絡を申し上げます。
  • 発送は、佐川急便です。発送完了後に問い合わせ番号を添えてご連絡申し上げます。
  • お問い合わせはできるだけ、メールにてお願い申し上げます。

その他支払方法をご希望の方

  • 「メールでのお問い合わせはこちら」からお問い合わせください。